アルバイトから正社員について

アルバイトとパートと派遣はどれが稼げる?

アルバイトをするときにパートや派遣など、結局はどの非正規雇用が一番稼ぎやすいのか気になるものです。結論を言えば、アルバイトもパートも派遣も結局のところは稼げるかどうかは仕事次第です。もう少し細かく言うならこれらの非正規雇用の世界でも稼ぐためにはやはり資格が必要です。一般職よりも専門職のほうが時給が高いことが多いので、本当に稼ぎたいなら資格を持っておきたいところです。

一般職においてアルバイトとパートと派遣ならば、仕事の探しやすさはどれも似たようなものです。稼ぎについてはやや派遣が有利だと言えます。派遣はアルバイトやパートに比べると時給が少し高く設定されていることがありますし、資格がなくても時給1000円ほどの仕事を見つけられます。アルバイトやパートのメリットとしては自宅の近くでも仕事を見つけやすいことが言えます。派遣だとそれなりの需要がある地域でなければなかなか仕事が見つからないので、人によっては自宅の近所で派遣の仕事が全く見つかりません。

このようにアルバイトでもパートでも派遣でも、結局稼ぐためには資格が非常に重要になってきます。時間があるなら何かの資格を取っておけば、それだけでも少しは時給を上げやすいものです。

関連リンク

Copyright (C)2017アルバイトから正社員について.All rights reserved.